TOP > ブログ > 好きなこととベジタリアンであること

好きなこととベジタリアンであること

img01

昨日はメーダーミチカ先生のヴェーダーンタ初心者クラスでした。

壺と土、海と水のお話しに、タットヴァボータのチャンティングの心地よさに、キュンとなったり、グッときたり、好きっちゃんねーこれ。

ヨガのポーズをしているときや、したあとに、体の心地よさを感じたり、何かにハッとしたり、

本を読んでいて、これまたハッとしたりする。

普段の生活の中で、何かに気がつくこと、これが好きです。

img02

昨日のランチは大分県中津市のベジ カフェ ラクシュミのディプティさんのご飯。ベジタリアンの家庭で生まれ育ったディプティさんは日本に嫁いで来られてからもベジタリアン。

お店では、運営をうまく行かせるためにお酒やお肉料理をだすことを勧められるそうですが、味見ができないからとご自身が食べられるものしか出されません。キッチンも調理器具も全てベジタリアンってこの辺りではなかなかないです。

そこまで頑なにせんでも、と思われる方が多いと思います。が、ディプティさんにとって、とても大切なことです。私にとっても大切なことです。

うちのヨガスタジオはお酒お肉の持ち込み禁止です。

アヒンサー(非暴力)の実践の場です。なので蚊が飛んで来たら、さっとはらってくださいね。パチンと叩かないようにお願いします。

このアヒンサーの実践はちょっとやそっとじゃ効果はわかりません。しかし、うちのスタジオに来られた方はわかると思います。感じてもらえますから。

img03

誰もが安心できる場所が増えればいいと思います。

↑PageTop