TOP > ブログ > 呼吸が人生を変える

呼吸が人生を変える

img01

4月15日は風土市

10:30からヨガクリヤ(ストラネティとジャンネティ)実演をします。「呼吸で人生変わります」と大きなことを言います。

間違いではないんですよ、生涯の呼吸の数が決まっているとしたら、ゆっくりとした深い呼吸と浅い呼吸では生きる長さが変わってきます。そもそも、呼吸が常にゆったりとしたものなら、

気持ちが焦ることもなく、選択を誤ることもない。あったとしても、修復が早いうちにできる。

逆に浅い呼吸だと、つねに焦って、選択を誤りつづける。

※写真の子どもたちもヨガクリヤをします。

img02

息がゆっくりできるから、力を抜くことができ、体がのびていきます。ヨガのポーズをするときに、鼻呼吸がゆっくりできる状態にしておくのは必須。

呼吸の状態がよくなればヨガの進み方も早くなります。

※写真のポーズができるようになったのも呼吸が変わったから、全ては呼吸。

 

ヨガのポーズをしなくても、普段より呼吸を楽にできるようになる、もっとゆっくりできるようになると、感情の起伏が激しい人は徐々に落ち着きますし、

気持ちが弱いな、と思っている人も徐々に安定感が出てきます。

 

このようにして、体をうまく使い、こころを安定させていくんです。確実に。しかしやり方を間違うと、そう進んではいきません。

ヨガのポーズをするのも同じです。これについては明日書きます。

 

↑PageTop