TOP > ブログ > 自分に起こることすべてがカルマによるものとするならば

自分に起こることすべてがカルマによるものとするならば

自分に起こることすべてがカルマによるものとするならば

過去にしてきたことを後悔しても仕方がなく

今、起こることは過去のカルマの清算だ!と

共に生きていく。

 

それは自分だけ、ひとりだけのことではなくて、周りのたくさんの人たちも巻き込んでいるよう(他の人から見ると、私が巻き込まれているんだけど。)

すごく細い糸のようなつながりが、人と人との関係が複雑に絡み合っているようで、実は計算されている。

役者のような役割が与えられているのが人生なのかもしれない。

だったら、演じてみようではないか!って誰、笑

だから、ルールに縛られない

何のために家族がいるの?

友だちがいるの?

仕事をしているの?

 

人生、幻影、幻だ。

真実は体の中にある。魂にある。

そして、今からはいいカルマを積む生き方をする。

自分のからだをいたわり、こころを大切にしてください。

一番、大切なものは自分の中から湧いてくるものです。

 

というのは、私がインドの先生から、本から学んで日常生活で実践して感じたことです。

まだまだ未熟な私の説明では、伝わりにくいと思います。

 

メーダーミチカ先生のヴェーダーンタ初心者クラスで学んでください。インドの叡智ヴェーダには、人が幸せになるために必要なこと、生き方が書いてあるらしい。それを、サンスクリット語で書かれたヴェーダを日本語で教えてくださるメーダーミチカ先生が日本に一時帰国され福岡まで月一で来てくださいます。この機会にぜひ!

その昔、三蔵法師がインドへ取経の旅へ行き、中国に持ち帰り、また別の時代に空海が中国から日本へ持ち帰った仏教、密教。

宗教は人を幸せにするためにある。

その全ての始まりはヴェーダ。

http://www.yoga-plus.net/event02.html

↑PageTop