TOP > ブログ > 近い未来の予言

近い未来の予言

占いで近い未来を予言され安心するのはわかる。

しかし、日々の積重ねが未来へ繋がっていくのだから、その未来を意識しながら、今できることを続けていかないと未来はそうはならない。安心して、それ以外のことに夢中になっていると、いつのまにか時は過ぎる。

未来を予言されると、いいことなら安心に浸り。そうでないなら不安を抱える。

不安の方が準備をするかな。安心は待てば来ると思うのか。

結果に重きを置かず、いまできることをする。未来に思いが行き過ぎると、いまがなくなる。いまの積重ねが未来なのに。

結婚したい!と婚活に励む女性は多い。聞くと、3人の男性とそれぞれお食事に出かけています。と仰る。複数の男性とお付き合いしても「婚活」と言えば、そうかと納得する。いいなぁ。

「婚活」に「妊活」という言葉が出てきたときに、初めはええ〜っ大げさなと思ったけど、仕事や普段のことで忙しいと、自分の人生や家族のこと、そのことに真剣に向き合うことをせずにすごしてしまう。

それが全てではないけれど。

占いでどう言われようと、今の自分を大切にすることの積重ねで、いい未来は待っている。毎日の繰り返しの結果が未来だから。

いま、できることに集中していけば未来はきっとよくなる。健康でいることも大切です、ヨガをしましょう〜

↑PageTop