TOP > ブログ > 性格は変えられる。

性格は変えられる。

img01

私、誰よりも不器用です。

とヨガクラス中に言うと、えー!って言われますが。人より相当訓練してきましたから。。。

それから、すごい「せっかち」でした。

と言うと、また、えー!って言われますが、そのせいで散々なめにあってきてますから。そして、ヨガで「せっかち」でなくなる方法を知りました。これは、もともともった性格とか、性質ではありません。

「せっかち」だけでない、性格は生まれてからの習慣で作ってきたものでしかありません。だから習慣を変えれば、気になる性格はどうにかできます。

 

img02

では、どうやって変えていくか?

ヨガクラスに通い、自分のからだをもっと知ることから始まります。

外側の硬いとか柔らかいだけでない、左右差だったり、動かす方向で得意や不得意があったり、体の癖を見つけていきます。

だから柔らかいとか硬いというのは、あんまり重要ではない。

ここまで動かせるという、線を知ることも大切です。そうやって細かく自分を見つめていくこと。

img03

ヨガクリヤ、デトックスも同じです。

こころに惑わされているうちは自分を見つめることはできません。だから頭でやれない。それでからだを使うんです。

ほとんどの人は、知識が先行すると、からだを見つめることは難しくなります。まず動くこと。そのうち知識は内側から出てきます。なーんてね。

img04

性格だけじゃなく、

頭痛、便秘、冷え、生理痛、肩こり、腰痛、風邪をひきやすい、など

いろいろな症状もなくなりました。これらも結局は習慣が作ったものです。

生まれた時からの症状は難しいけど、大人になってからの症状は改善できます。その症状を持ったまま年数が経てば、治すのにも時間がかかりますが、そうでない場合は改善は早いです。

ヨガのポーズをすることで、普段の自分を見つめることがしやすくなります。そして習慣を良い方向へ変えていくことで、健康的なからだと、そしてこころを手に入れることができます。

地道にコツコツやっていかないといけないけど、全ては自分のためです。たのしんでいきましょう!

↑PageTop