TOP > ブログ > 息が落ち着いているか?

息が落ち着いているか?

img01

息が落ち着いているってどういうことか?

ストラネティやジャンネティを繰り返して息の量を増やします。

そして、ヨガのポーズを繰り返して、たくさん吸う、たくさん吐く練習をします。無理なくからだの動きに合わせた練習を。それから、息が上がり、それが落ち着いてくるのをみていく。

というようにしていけば、わかるようになります。

そして、落ち着くことをしれば、

普段はどうか?ひとと話をしているときや仕事中、一人のときは?

とみていくと、状況でなくこころの状態が大きく作用しているとわかる。

ということで、息が落ち着くことを知れば、こころの動きも見つめやすくなります。

 

img02

そして、それがわかる頃には、

体はいい状態に、日々のことも悩むことは少なく、気持ちいい毎日を過ごせるようになる。

息って大切なんです。

ふつうに生きていられるから問題ないと思われるかもしれませんが、ふつうの人は、普段の呼吸の3倍は息ができるようになる。と思います。ということは、普段3分の1くらいしかつかっていないということです。せっかく持っている、からだの機能をつかいこなさないともったいないなぁ。

img03

12月から始めるジャンネティコースは3ヶ月集中してトレーニングします。ご自宅で毎日されている方も、みんなと一緒にすることで、もっと上達しますよ。

息の量が変わって、その状態で過ごしていくと数年後の体は間違いなく変わります。人生を楽しむために体が健康であることは大事です。体もそうですが、こころを健康に、こころの状態を把握するために、とても必要なことは、息を落ち着かせることです。

写真は生徒Tさんの3年前といま(紺のパンツ)。違いがわかりますか?

↑PageTop