TOP > ブログ > スタジオ風景 > ヨガの効果を高めるために2

ヨガの効果を高めるために2

先日、上海行きの機内で席が隣だった年配の女性に「日本の方?」と声をかけられ、フライト中にお喋りしました。

その女性は、ご主人とイタリアへご旅行中でした!素敵!

そして、私がヨガを教えているというと、その女性が、ヨガのあとは食事を取らないようにしているんだけど、それでいいの?と聞かれました。

ヨガの前3時間と、ヨガの後30分はとらないようにしてください。

と、言うと、分かったわ!と。前が肝心なのね、と。

 

そして、ヨガで怪我をすることはあるの?とも。

ないです。

ヨガは怪我をしにくい体を作るのです。

無理やりやらないでください。

 

それで、ヨガは講師について行うことです。一人でDVD見ながらは難しいです。

 

ヨガをしながら得られるものは、肉体的にも精神的にも、自分の知らないことだったりします。

ヨガの前後の食事のことなどルールを守り、体を休めることもしてください。

ヨガの後、体を休ませることでヨガの効果が出てきます。ヨガ後30分は静かに過ごしてください。

 

私は変わりたい!という思いが強い人は、

体を動かしながら、今の自分の状態を確認していってください。自分の体の動きやすいところ、動きにくいところを細かく確認していきます。それを上手にできるようになったら変化に気がつきます。

 

ご質問はマウントヒル ヨガ スタジオまで

講師は、人の体を預かるので、(体だけでなく精神も!)よく学び経験しておく必要があります。私もです!日々勉強です!