TOP > ブログ > 思うこと > モーレツ人生

モーレツ人生

img01

私のまわりにはモーレツ人生のひとがたくさんいます。

何かすごいことしてる!のではなくて、ただ一生懸命なんです。

当たり前にみんながやっていることを一生懸命しているの。

 

楽しいことはより楽しみ、悲しいことはより悲しむ。美しいものにめちゃ感動し、恐ろしいものをとことん恐れる。

そんなん、大袈裟やんっ!と言われることもあるでしょうが、気にしない。

 

ひとはひと、我は我。

 

 

 

img02

うちのモーレツ人生を歩んでるひとり。小学3年生の頃です。

この子のモーレツと私のいうモーレツは違う。この違いについて、どう説明をしたらいいのか、私は長い間考えている。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ただわがままに他者に対して感情をぶつけるモーレツと、

自分の感情と向き合うモーレツ。

 

 

 

他人に感情をぶつける場合、自分と相手のことをわかってのことならいいが、そうでない場合は破壊でしかない。

うちの娘は、まさにこれ。まるで子供の頃の私だ!笑

そういう場面をみるたびに、母は大変だったな、見捨てないでいてくれてありがとう!と思います。

 

でもね、これは、全て悪いわけではないよ。

最近思うのは、みんな感情をぶつけたことがないんじゃないか?

そうやって大人になって

そしてへんに大人ぶって、自分をわかったふりをしていないか?

自分のもやっとするものを、へんな言い訳をして押さえつけてはいないか?

大人になんかならなくていいんだよ〜‼︎と声を大にして言いたい。

自分のことがわからないって、大変すぎる。

 

何を感じて、どうしたいのか、何にもやっとしているのか

人と会っておしゃべりしたり、スマホを見ないで、ひとりになってじっとして情報を遮断して、自分自身を感じて欲しい。

 

何を感じて、どうしたいのか、何にもやっとしているのか

 

本来の自由な自分というのは、奥底に眠っています。いつまで眠らせとくんだ!そろそろ起きろ〜!

 

ということで、最近つよくオススメしている映画「おっさんずラブ」を見てほしい!ドラマを見なくても大丈夫ですよ。

心の声、気持ちいいくらい、丸出し。

 

映画館であれだけ大笑いできる映画はいままであっただろうか?あんなにみんなが大笑いしている映画を私は知らない。

 

感情、モーレツに出しまくれ!

 

出しまくった結果、大変なことになりました!の報告、お待ちしております!※出しまくったあと、本当の大人になれます。

※毎週火曜日7時、金曜日19時の座学クラスでこのような話をしています。これもヨガです。ご参加ください〜