TOP > ブログ > スタジオ風景 > 不快を感じる

不快を感じる

昨日の「感じるって何だろう」で書きました

ヨガクラス後のだるい感じについて。

だるい、は快 不快でいうとほとんどの人が不快にあたると思う。たまに気持ちいいという人もいる。

これは普段、緊張しているひとほど不快になる。緩んでいる人は心地いいとさえ感じる。このだるさを繰り返し、体は緩むことを知る。

なので、ヨガクラス後のだるい感じ、とことん感じてほしい!

クラス後、すぐにご飯食べたり、おしゃべりに夢中になると、わからなくなっちゃうので、できるだけ一人でぼんやり過ごしてください。

不快を感じることは、とても大切です!

 

私がヨガを始める前、パニック障害で引きこもっていた頃。不快感の連続で、それを感じたくないから余計に緊張していました。

恐怖しかなかったから。

しかし、ヨガを始めて、なんかわからんけど、動いて倒れるように寝ての繰り返しをしていたら、だんだん心地よくなってきてからだが動くようになってきました。

いろいろ平気になって、そして今があります。

※きちんと先生につくことをお勧めします。

 

週に一度のヨガクラスでも、続けたら背が伸びるよ〜

背が伸びるということは、縮こまっている内臓や血管の動きが良くなります。→体調がよくなる。

ヨガは自力整体だよ。

 

 

天神 博多のマウントヒル ヨガ スタジオ