TOP > ブログ > ヨガクリヤ(デトックス) > ヨガクリヤ4日間の効果

ヨガクリヤ4日間の効果

img01

昨年末、4日間のヨガクリヤ(ヨガのデトックス)をしに関東からスタジオへ来られたCさん。

年末に体内大掃除に行きます!と来られるようになって3年目です。続けて来ていただきありがとうございます。

4日間で、バスティを3回、ストラネティ、ドティ、ジャンネティを4回ずつしました。

img02

ヨガクリヤを成功させるには、なによりも、期間中の食事、過ごし方が重要です。

・消化するのに負担をかけない、柔らかいものを食べること。(Cさんはヴィーガンなので、肉魚卵に乳製品も食べません。)特にドティ後の食事には十分気をつけないといけません。

・外出は出来るだけさけて、スマホも必要以上に見ないこと。

普段の生活では難しいかもしれませんが、せっかくの連日のクリヤ、徹底してしていただきたい。

img03

効果といえば、Cさん、前回までは、クリヤのみ。今回はヨガクラスにも参加されましたので、効果はさらに上がりました。

4日間を通して、Cさんは「毎日きれいになっていく」と自覚できるくらいお顔色がパーッと明るくなりました。そして、スタジオでそれをみていた生徒さんたちも実感されていました。

 

ヨガクリヤは、体内の汚れを出します。口から肛門までの管の中には汚れがたまっています。管の内側にへばりついた汚れを出すのには時間がかかります。水で流すだけでは時間がかかります。

 

そこで、ヨガのポーズ。体を縦に伸ばし、横に伸ばし、前後にも、そしてねじる。基本的な動きは、体内の管をしっかりと伸ばします。固まった管には汚れがたまる、伸び縮みする管にはたまりにくいですね。

 

クリヤで汚れを出し、ポーズで汚れのたまりにくい体を作る。そして、きれいになった体内にナディショダンプラナヤマで完璧。

 

ヨガクリヤを繰り返すと、複雑なように思える体内がシンプルに感じてくる。食べるものがエネルギー源、そのエネルギーを吸収する、そして排出する。体は単純だと。

これは、頭の中でも同じようなことが起こります。

ヨガを始める前、複雑だった私が、たくさんのこころに支配されていた私が、ひとつの私になっていくように。