TOP > ブログ > エドガー ケイシー

エドガー ケイシー

昨日はエドガー ケイシーのドキュメンタリー映画「リーディング」の上映会をスタジオで開催しました。

実はわたしの姉主催ということで、生徒さま皆さまにお伝えする前に満席になってしまい、Facebookだけのお知らせになりました。

エドガー ケイシーといえば、ひまし油湿布!くらいしか知らなかったのですが、

映画の中で、日本エドガーケイシー協会の光田さんのお話を聞いて、ああ、ヨガと同じなんだなぁと分かりました。

カルマを刈り取り、解脱に向かう、という方法の一つ。そして、まずは肉体の浄化だ。

ヨガの浄化はヨガクリヤ、ケイシーのは、ヨガより一般的、道具を使えば誰でもできる、簡単な方法を示してある。

しかし、何が簡単なのかは、その人次第。わたしはヨガが簡単だと思う。

何故かというと、一番大切なことは続けること。その道を、自分を信じて続けることです。

その自分を信じる、その思考はヨガで体を動かすこと、体で感じることで作っていけるから。

 

誰もが、楽に簡単に健康になりたいし、運を良くしたいと思う。

それには、本気で自分を信じることです。

それホントにやりたいの?やりたくないの?本気で思ってる?って、頭だけでは、なかなか難しいです。

どこかで疑う自分だっているから。それを認めつつ、ヨガで体を動かしていけば、いつか信じれるようになります。

この気持ち、本気だわって。

誰にも影響を受けず、わたしの中から出てくる思いに気がつき、それを信じることができるようになります。

さあ、みんなヨガを!したらいいのに。

↑PageTop