TOP > ブログ > 夏の過ごし方

夏の過ごし方

img01

毎日暑いですね。

こんなに暑いと、体を冷やすものを欲してしまいます。

 

冷たいアイスクリーム、氷入りのお茶、キンキンに冷えたビールなど!美味しいでしょうね〜

それも口もとの感覚だけね。

 

普段から冷房の中にいて冷たいものを摂りすぎると、夏なのに冷えが増し、お腹をこわしたり、頭痛がしたり、肩こりだって酷くなる。

もし、普段からこういう症状がある方が冷たいものをとると、調子は悪化する一方です。

 

しかし!

こういう冷たいものを摂らない、を徹底してすると

疲れにくくなる

夜はぐっすり眠れる

胃腸は元気肩こりや頭痛も軽減すると思います。

そして、

季節の変わり目に風邪をひかない、体調を崩さないようになります。

 

冷たいものを摂らないこと、

薬院の鍼灸院 誠花堂の河原先生に教えていただきました。私は一夏実践してみましたが、これはやったほうがいいです。

ヨガで、体を強くする(筋肉で固めてでなく、しなやかで伸びる体は内臓もよく動くように)と口元の感覚で欲するものと、お腹が欲するものに違いがあることがわかります。口元がほっする美味しいものは、ポテトチップスとか!笑

だとしても、お腹が欲しているものは柔らかい味の薄いものです。夏は特に、汗をかいて体が疲れますから、消化の早いやさしいものを食べて、よく寝ることです。

と言いながら、昨日はアイスクリームを食べました。美味しかったです!ある程度、鍛えたら大丈夫なんです〜

img02

3連休は霧島の民宿 母の詩へ

元生徒さんの智子さんが経営されています。アロママッサージにヨガのクラスも!お一人でされています。3日目はこちらの生徒さまむけにヨガWSがあり、ヨガクリヤとヨガアサナのクラスをしてきました。

img03

やっぱり、起き方。これをすると、普段、いかに無駄な力を使った動きをしていることに気がつきます。

img04

外で食べたスイカ、美味しかったです!ありがとうございました。

↑PageTop